現場ブログblog


10万キロ到達!!

         祝 10万キロ到達‼ 

あっという間でした。

10万キロを過ぎると色々な所に不具合がでてきます。

しっかりと車のSOSを読み取り、大事故のならないようにメンテナンスをしっかり実施して20万キロ目指します。

話は変わりますが、建物も10年、20年と築年数を重ねると不具合が出てきます。

建物もSOSをしっかり読み取り、修繕を実施していかないと後々大きな出費や事故につながります。

しっかりとした見極めやメンテナンスを実施することで、長く使用する事ができ余分な出費を抑える事ができるのです。

メンテナンス及び修繕をきちんと実施するのは業者選定も大きく関わります。

当社は修繕のプロ集団!! 小さな建物から大きな建物まで修繕等のわからない事があったら是非当社までご連絡下さい。


◆喰◆

今日のチーラン♡

ミックスフライ定食
¥980♡♡


雨対策

現場ブログをご覧の皆様こんにちは

お盆が明けてからというもの雨の日が続いてますね・・・

防水に使う材料の中には雨に濡れると使い物にならなくなってしまうものも・・・

つまり正確な天気を知っておく必要があるのです

そこでご紹介したいアプリがこちら!!!
〝アメミル″


このアプリは位置情報を利用して10分間隔で現場周辺の雨レーダを見ることができ、
雨の接近もお知らせしてくれるとっても優秀なアプリです

今後も台風や雨の日が続きそうですが正確な天気情報を利用し正確な防水工業を行っていきます!


イメージチェンジ

建物も時にはイメージチェンジが必要?
今回の現場は、今までにないほど変わります。


空調服

こんにちは
8月に入り夏も本番になってきましたね!猛暑日続きで暑さに参っている方も多いのではないでしょうか?
現場としても様々な暑さ対策を行っていますが、暑さ対策の一つとしてここ数年増えてきている「空調服」についてご紹介したいと思います。

・空調服とは

↑写真のように腰上あたりにファンがついています。こちらから服の中へ空気を送り込み汗を蒸発させ、気化熱によって体温を下げます。
体温を下げ、余分な汗をかかなくなれば体力の消耗も抑えられますし、汗がすぐに蒸発するので汗の臭いやアセモへの対策にもなります。

・コスト削減、環境問題への効果
「作業中、常にファンを稼働させているんだから、電気代もかなり掛かってしまうんじゃないか?」と思われる方もいるでしょうが、1日8時間稼働させても1か月で電気代が50円未満(充電バッテリーの場合)というデータもあります。
初期投資が1~2万円掛かるものの、長期的にみればエアコン等を使うよりもはるかに安価ではないかと思います。作業効率が上がることで結果的に人件費の削減にもつながります!
電気の使用の削減に加え、エアコンと違い排熱が起こらない為、地球温暖化への対策としても非常に有効です!

・空調服以外にも

↑写真のようにヘルメットにファンがついているものもあります。夏にヘルメットを被って作業されたことがある方はわかると思いますが、ヘルメットの中はすごい熱がこもって頭がボーっとするのでこういった製品はほんとにありがたいです。
こういった製品の開発がどんどん進んで、夏も快適に作業が出来るようになるといいですね!


商品紹介(食べ物)

現場ブログをご覧の皆様、こんにちは!

いきなりですが近所のスーパーで買ったカップ麺を紹介します!

はい、どん!

ペヤングやきそば!春雨!

 

 

 

・・・・・・んん!?

ペヤングじゃなくて「ピーヤング」でした!

ゴリゴリのバッタモン出てきたなと思いましたよ。笑

もう焼きそばでもないし。笑

 

中身は~?

おお!まんま春雨だ!笑

 

 

 

 

・・・・・・んんんん!?!?

え、ソースは「ペヤング」なの!?

これはいろいろ大丈夫か!?

 

不安募りながらお湯をかけて三分後。

本家ソースをかけて・・・

うん!かなりヘルシー!

味の濃さや量的にはもう少しガツンと欲しかったですね~。

後で調べたらなんとこのピーヤング、コラボ商品でした!

ソースに「ペヤング」って書いてあったのも納得しました、一安心です。笑


皆様こんにちは。
蒸し暑い日が続く中、私の担当現場では廊下内の
巾木・側溝部 ウレタン塗膜防水作業を行っております。

この時期、廊下やバルコニーでの防水作業を行ううえで悩ましいもの…
それは、エアコン室外機から出てくる水です。

バルコニーでの作業では建物より外へ排水ホースを延長して
水を放出する事が出来ますが、廊下では通行の妨げとなるためできません。
こんな蒸し暑いのにエアコンの使用を控えてくださいなんて言えないし…

そこで、某100円均一ショップへ小走りで向かい
小さなバケツを買いに買い占めました。

↑これなら、排水で悩まされることもなく
お住まいの皆様もエアコンを使うことができます。

来週から梅雨明けとのことですが、暑さは日に日に増してます。
環境に配慮しつつ、、、エアコンを使って快適にお過ごし頂ければと思います。

現場仕事の方々も休憩時間はエアコンの効いた部屋で休みつつ
健康第一でお盆休みまで頑張りましょう!


タイルもばっちり

皆さんこんにちは。
蒸し暑い日が続きますが、ようやく梅雨明けも見えてきましたね。

さて、私はいま大規模修繕工事を担当しています。
久しぶりにタイルの建物です。

今回はタイルについてをば。

タイルは基本的に割れたもの、浮いている(建物と
接着していない)ものを部分的に貼替えます。

割れ、浮きタイルをはがしたら、タイルを貼るわけです。
はがした面とタイルの裏に接着用のモルタルを塗って…

タイルを貼った状態がこちらです。
何か物足りないですね。
この隙間に詰めるのがタイルの目地と言われるものです。
隙間に目地を詰めるわけですが、実は色々と色彩が
あるんですね。

色の違い分かりますか?
上が同じ色で、下は濃い色になっています。

実際に目地を詰める前には、
こうしてサンプルを作成して、お客様に確認を取って頂いています。
(職人さんは経験で、『この色!』だって。ばっちり合いました。流石です)
改修が初めてでも、何回目かの改修でも、しっかりサンプル確認までやってますから。
安心してお任せください。
それではまたお会いしましょう。

 


熱中症にご注意!!(要因と予防)

7月に入り今年も暑くなってきました。既にニュースで熱中症により
救急搬送された方がいると耳にする事も少なくないと思います。

熱中症は「環境」「からだ」「行動」の3要因に起因すると言われています。

環境・・・気温や湿度が高い、日差しが強いなど
からだ・・・高齢者や乳幼児、肥満の方、二日酔いや寝不足といった体調不良
行動・・・激しい筋肉運動や、慣れない運動、水分補給できない状況

上記要因により熱中症を引き起こす可能性があります!
(他にも様々な要因があります)

気温が高いなどの環境要因の他に体調や行動の仕方によっても十分に
熱中症になる可能性があります!

では、熱中症にならないためにどのようにすればよいでしょうか?
・涼しい服装で過ごす
・直射日光のあたらない日陰で休憩する
・日傘や帽子を活用する
・こまめな水分や塩分の補給をする

上記があげられます。まずは自身で熱中症を理解し、予防を行いましょう。
さいきんではコンビニでも熱中症対策グッズが多く販売されています。
それらも活用し、健康にこの夏を楽しみましょう!!


品質確認の進化⁉

早く梅雨開けてほしいですね~
雨が多くて工事も思うように進みませぬ・・・

現在行っている工事で初めて行う工法を行っているので紹介いたします。
屋上防水で塗膜防水を行っているのですが、
塗膜防水は塗布する防水層の厚みが大事ということで、
防水層の厚みを確認するために防水材を塗布する前にこのようなテープ?のようなものを貼っています。

こちらはテープに特殊加工がされていまして、
防水材塗布後に防水層の上から電気を流すとテープに反応して防水層の厚みがわかるそうです。

今までは膜厚計と呼ばれる針のようなものを防水層に刺して厚みを測っていたのですが、
防水層に穴を開けなければならないため、測定後補修が必要でした。
こちらは電気を流すだけなので補修の必要がありません。
これから塗膜防水を行うので、結果は後ほどとなりますが、
作業員さんもきちんと結果が出るかプレッシャーだそうです笑