現場ブログblog


廊下に…

ブログをご覧の皆様こんにちは

 

最近現場の共用廊下で蛇がでました!

と思ったら鳥よけのおもちゃでした。

本物そっくりで少し焦りました。

いろんな種類があるんですね。

鳥害で困ってる方々、何種類か鳥よけの画像を載せておきましたので是非試してみてください。

ちなみに私のおすすめは蛇です。

 

 

 


協力なしでは

雨が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか

災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復興をお祈り申し上げます

 

 

先日、ポルトガル語でのお知らせを作成した者ですが

今度はベトナム語のお知らせを作成しました

お馴染みgoogle先生に手伝ってもらったのですが

やはり日本語とは微妙なニュアンスの違いがあり

あいまいな文章になっていると思われます

 

 

お知らせを読み片言ながらも

日本語で質問していただける方もいらっしゃり

トラブルなく工事を進めることができました

やはり工事は皆様の協力がないと出来ないと

改めて感じた現場でした

 

 


梅雨と共に帰りぬ

皆様、お元気ですか。
私は元気です。
つい先日まで、遠方で仕事をしていましたが、帰って参りました。
お土産の写真ですので、ぜひご覧ください。

あるがままの自然ではなく、城は建物ですから、
この景色は努力して、守ってきた方々が残してくれた贈り物、
努力の結晶でもあるんですね。
リフォームを生業とする身ですから、尚更
先人の努力に頭が下がる思いがします。

さて、梅雨が来ましたね。
今年はよく降りそうな予感がしますので、
仕事の進め方が難しいと思います。
ですが、きっと何とか出来るのでしょう。

世間でも、難しい時期が続いていますが、
私たちの努力もまた、何とかカタチになっているように感じます。
一日も早く、たくさんの人々が再びこの素敵な景色を見られますように。
では!


現場で出来る事【感染症予防】

今朝、”WHO”がとうとう”新型コロナウイルス”は”パンデミック”であると発表しました。

※パンデミック…感染症・伝染病の世界的な流行

 

そんな状況ではありますが、稼働している現場は決して少なくありません。

そこで今回はコロナウイルスやインフルエンザといった感染症に対して”現場で

出来る予防”についての取り組みを紹介したいと思います。

 

感染症に対しては色々な情報が飛び交い、様々な予防法も周知されていますが、

現場で出来ることは何か?ということに焦点をあててみたいと思います。

 

0)まずはひとりひとりの心構え!!

正しい知識を理解して自分の身は自分で守りましょう。

万が一感染してしまった、感染の恐れがある場合は他人に迷惑を掛けない行動を

心掛けるようにしましょう。(家族含め)

 

1)1日の始まりは体調確認から!

まずは出勤前に自身で体調をチェックします。熱っぽい、気怠いなどの違和感

を覚えたら、熱を測ります。目安として37.5℃前後あれば危険信号です。

※朝礼時に体調の悪そうな人がいないかチェックもしています。

 

2)現場に入る時はワンプッシュ!

現在投稿者の現場では事務所入り口に消毒用エタノールを置いています。事務所に

入る時にはワンプッシュ!をルールにしました。

消毒用エタノールも中々手に入りにくいですが、私は薬局で”詰め替え用”の消毒用

エタノールを購入し、百均でスプレーボトルを購入しました。詰め替え用なら意外

に売り切れてないかもしれません。

 

 

3)事務所内の空気をキレイに

今回、”クレベリンLED(除菌・消臭器)”を設置しました。(蚊取りのベープみたいな物の対ウイルス版)

 

4)その他

その日の作業終了時に、多数の人が触りそうなドアノブやテーブルなどを消毒する。

 

などなど、一般的な事も含めると出来る事は色々あるかと思います。

 

ですが!最初にも述べましたが、何よりも大事な事は”ひとりひとりが当事者であり、決して

他人事ではない!”自分の身は自分で守る、他人に迷惑を掛けない”といったごく当たり前の

事ではありますが、それぞれが強く意識して生活することが大事なのだと思います。


新型コロナウイルス

現場ブログをご覧の皆様おはこんばんにちわ!

ここ数ヶ月ニュースは新型コロナウイルスの話題で持ちきりですね。

様々なイベントが中止や延期となっており、このままだと東京五輪も…

そんな最悪の事態を避けるためにも1人1人がしっかりとしたコロナ対策をしていきましょう!

https://www.google.com/amp/s/kt.wowkorea.jp/album/amp/303314.html

中国(一部)ではマスク不足で白菜やペットボトルで対策をしてるようです…

対策の仕方は様々だと思いますが、デマ情報などが出回ってるようなので、しっかり見極めて基本となる手洗いうがいを徹底する事から始めてみるのがいいと思います。

 


夕焼け小焼け(^^♪

現場ブログをご覧の皆様、こんにちは~
八王子の屋上から夕焼けをお届けします。

小さい頃から何度も聞いてきた16時に流れる夕焼け小焼けのチャイムと
屋上から見る夕焼けが組み合わさり毎日ノスタルジーに浸ってます…
屋上防水ラストスパートなので頑張っていきたいと思います!


精鋭部隊!!

とある現場の朝礼風景を撮りました。

精鋭部隊が建物修繕を完璧に仕上げます。

みなさまご安全に!!


◆喰2◆

いつだったか食べたチーラン♡

¥1,050…

高けぇ~わww


防水の天敵…雨も、雪も、ひょうも…

昨日 日野市の現場で夕方 雹(ひょう)が突発的に降りましたぁ(゜o゜)

仮設ハウスの現場事務所内にいた私は、急にボツボツ音がして雨かなっと思い

外に出たら、なんと!!でしたぁ

昨日は午前中まで雨~午後回復し~夕方急に雹が!! 雷もなく雲間から太陽は覗いて

おりましたが…そんな中、後輩の現場監督が自転車で現場巡回から戻ってきていて

ヘルメットとゴーグルで顔面を守って帰って来てました。ご苦労様ですm(__)m

当日は朝から雨だったため防水作業はしておりませんでしたが、もしウレタン塗膜

防水をしていたら大変な事になっていたでしょう!!

塗膜防水が硬化する前に降雨等にたたられると表面がクレーター状になり

せっかく行った施工が台無しで完全やり直しです。材料も労力も無駄に掛かるので、

常にその現場(現在地)で天気予報を確認して作業してます。

ですが、昨日の雹は全く予想出来ませんでしたぁ((+_+))自然とも戦ってます!!

 


明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

遂に2020年となりましたね!21世紀を迎えて早20年・・こういった節目の年を迎えると

10年前はこんなことがあったな、20年前はあんなことがあったな、とつい思い出してしまいますね~

 

2020年は東京オリンピックもありますし、みなさんそれぞれ楽しみにしてるイベントがあるのではないでしょうか?

私の場合、年が変わって最初のイベントが1月末の建築施工管理技士(我々の業務上、必要となる資格です)の合格発表です・・

毎年恒例?のイベントですし、イベントは多いに越したことはないのですが、そろそろ良い結果を迎えてくれることを祈っています!

 

それでは今年も日本防水工業株式会社を宜しくお願い致します!