現場ブログblog


防水-トップコート

各種、防水工事では防水層の保護・性能を維持するため
トップコート(保護塗装材)を防水層に塗布します。

実際に雨水の侵入を防ぐ防水層も、直に紫外線や雨風によって
ダメージを受けることで劣化が進み、防水性能が損なわれてしまいます。
その為、防水層にトップコートを塗り、防水層を保護しダメージを軽減
するのです。※だから定期的にトップコートを塗り直すことは重要※
一概にトップコートと言っても種類・性能により
防水層の耐用年数(保証年数)が異なる物もあります。

そこで、気になったのはトップコートの色。
圧倒的にグレーばかり!
防水メーカーが集計したデータでもグレーがダントツ!(グラフ参照)

グレーはどんな色にも調和しやすいニュートラルな色であり、視覚的にもやさしく
近代建築のコンクリートのイメージも崩さない事が要因かと考えられます。

色彩から与えられる印象や心理的影響は大きく
以前に航空写真(グー〇ルアース)で目立ち、入居希望者が増えるかも!
とのことで屋上防水のトップコートを目立つ色に選定される方も居りました。

建物、床シートや外壁色あわせて防水トップコートの色にも
こだわりを持つとデザインの幅が広がり、面白いかもしれないですね。

出典:株式会社ダイフレックス、防水工事の豆知識


眠りを妨げるもの

現場ブログをご覧の皆様こんにちは

つい先日の出来事です
私が夜布団で眠っていると
「ビチャビチャビチャ」
と大きな音と衝撃で目が覚めました。
慌てて電気をつけると天井の丸型蛍光灯のあたりから水が垂れてきていたのです。
原因を探ってみると私の部屋の上の階に台所がありシンクの下の引き出しを
開けてみると水道管と床がビショビショに濡れていました。
水道管の根元の銅管の経年劣化です。
漏れた水が水道管の穴と電線の穴を伝って寝ている私の腹部に直撃したのです。

私の住んでいる家も築10年が過ぎます。
そろそろ全体の点検と改修工事をしなくてはいけませんね。

赤線が水の通り道です

とりあえずコーキングで応急処置


世界は誰かの仕事でできている

現場ブログをご覧の皆様こんにちは!

10月に入りそろそろ冬物を押し入れから引っ張り出してくる時期となりましたね

作業着にも寒さ対策が施された代物がございます
それがこちら!!!!

なんと作業着の中に電熱線が!!!
冬の作業の厳しさを思って開発されたこの商品からは製作者の心の暖かさも感じることができますね!

誰かのことを思って仕事をする、私たちはお客様や周辺地域のことを思いながら工事を行っていきます!


🌞日焼け跡🌞

現場ブログをご覧の皆様、こんにちは!
今回は日焼けについて紹介させていただきます。

一見すると普通の樋ですがバンドを外してみると・・・

元の色をした部分が出てきました!!
紫外線恐るべし!


10万キロ到達!!

         祝 10万キロ到達‼ 

あっという間でした。

10万キロを過ぎると色々な所に不具合がでてきます。

しっかりと車のSOSを読み取り、大事故のならないようにメンテナンスをしっかり実施して20万キロ目指します。

話は変わりますが、建物も10年、20年と築年数を重ねると不具合が出てきます。

建物もSOSをしっかり読み取り、修繕を実施していかないと後々大きな出費や事故につながります。

しっかりとした見極めやメンテナンスを実施することで、長く使用する事ができ余分な出費を抑える事ができるのです。

メンテナンス及び修繕をきちんと実施するのは業者選定も大きく関わります。

当社は修繕のプロ集団!! 小さな建物から大きな建物まで修繕等のわからない事があったら是非当社までご連絡下さい。


◆喰◆

今日のチーラン♡

ミックスフライ定食
¥980♡♡


雨対策

現場ブログをご覧の皆様こんにちは

お盆が明けてからというもの雨の日が続いてますね・・・

防水に使う材料の中には雨に濡れると使い物にならなくなってしまうものも・・・

つまり正確な天気を知っておく必要があるのです

そこでご紹介したいアプリがこちら!!!
〝アメミル″


このアプリは位置情報を利用して10分間隔で現場周辺の雨レーダを見ることができ、
雨の接近もお知らせしてくれるとっても優秀なアプリです

今後も台風や雨の日が続きそうですが正確な天気情報を利用し正確な防水工業を行っていきます!


イメージチェンジ

建物も時にはイメージチェンジが必要?
今回の現場は、今までにないほど変わります。


空調服

こんにちは
8月に入り夏も本番になってきましたね!猛暑日続きで暑さに参っている方も多いのではないでしょうか?
現場としても様々な暑さ対策を行っていますが、暑さ対策の一つとしてここ数年増えてきている「空調服」についてご紹介したいと思います。

・空調服とは

↑写真のように腰上あたりにファンがついています。こちらから服の中へ空気を送り込み汗を蒸発させ、気化熱によって体温を下げます。
体温を下げ、余分な汗をかかなくなれば体力の消耗も抑えられますし、汗がすぐに蒸発するので汗の臭いやアセモへの対策にもなります。

・コスト削減、環境問題への効果
「作業中、常にファンを稼働させているんだから、電気代もかなり掛かってしまうんじゃないか?」と思われる方もいるでしょうが、1日8時間稼働させても1か月で電気代が50円未満(充電バッテリーの場合)というデータもあります。
初期投資が1~2万円掛かるものの、長期的にみればエアコン等を使うよりもはるかに安価ではないかと思います。作業効率が上がることで結果的に人件費の削減にもつながります!
電気の使用の削減に加え、エアコンと違い排熱が起こらない為、地球温暖化への対策としても非常に有効です!

・空調服以外にも

↑写真のようにヘルメットにファンがついているものもあります。夏にヘルメットを被って作業されたことがある方はわかると思いますが、ヘルメットの中はすごい熱がこもって頭がボーっとするのでこういった製品はほんとにありがたいです。
こういった製品の開発がどんどん進んで、夏も快適に作業が出来るようになるといいですね!


商品紹介(食べ物)

現場ブログをご覧の皆様、こんにちは!

いきなりですが近所のスーパーで買ったカップ麺を紹介します!

はい、どん!

ペヤングやきそば!春雨!

 

 

 

・・・・・・んん!?

ペヤングじゃなくて「ピーヤング」でした!

ゴリゴリのバッタモン出てきたなと思いましたよ。笑

もう焼きそばでもないし。笑

 

中身は~?

おお!まんま春雨だ!笑

 

 

 

 

・・・・・・んんんん!?!?

え、ソースは「ペヤング」なの!?

これはいろいろ大丈夫か!?

 

不安募りながらお湯をかけて三分後。

本家ソースをかけて・・・

うん!かなりヘルシー!

味の濃さや量的にはもう少しガツンと欲しかったですね~。

後で調べたらなんとこのピーヤング、コラボ商品でした!

ソースに「ペヤング」って書いてあったのも納得しました、一安心です。笑