現場ブログblog


どんな仕事も朝礼から始まってますね~

とある現場の屋上から一コマです。

やっぱりどんな仕事も朝礼から始まっていますね~

機動隊みたいな掛け声は出せませんが、気合なら負けません??

今日も1日頑張るぞ!!  ご安全に!!


部屋の湿度

こんばんは

11月になりだいぶ気温の低い日が増えてきましたね。
最近はエアコンの暖房を使用するようになった為か、部屋の乾燥が気になることが増えてきました。
(湿度を見てみたら40%くらいでした)

そもそもなぜエアコンの暖房を使用すると空気が乾燥してしまうのかといいますと、
加湿機能のないエアコンは空気を直接温めることで部屋の温度を上げています。
空気が含むことが出来る水分の量は温度が上がるほど増える為、水蒸気が発生せずに温度のみが上がった場合
相対的に湿度が下がり乾燥を引き起こしてしまうそうです。

部屋の湿度は40%~60%ぐらいが良く、40%以下になるとウイルスが活発になり風邪やインフルエンザにかかりやすくなる、
逆に60%以上になるとカビやダニが発生するとのことです。
低すぎても高すぎてもいけないのが難しいところですね・・
部屋の湿度を調節するには加湿器を使うのもいいでしょうし、カーテンに霧吹きをしたり洗濯物の部屋干しにも効果があるそうです。
またホームセンター等では、紙製や陶器製の置くだけで加湿効果のある置物もよく売られています。

今年はコロナがあった為、手洗いやマスク等が習慣になっている方も多いと思いますが
だからこそ家の中で油断して風邪をひかないよう湿度の対策をしていきましょう!


欲。

こんにちは。巡回管理でいろんな現場にいっている監督です。

最近では巡回管理の合間に、先輩や後輩の現場にもちょくちょく遊びに行ってます。

あるあるだと思いますが、やっぱり他人の現場に行くのって楽しいですよね!(笑)

今回はそんな遊びに行った現場で「これは!」と思ったものを5つほど紹介していきたいと思います。

ではいく~

 

①監視カメラ移設

当然のことながら、工事の足場が建ったらもともとついてる監視カメラ、見えなくなりますよね(笑)

組合様に説明して足場の外に移設、という流れです。

 

②クッション養生

この現場は、バルコニーの手摺に足場の部材をひっかけなければならない特殊な事情がありました。

居住者様のためにクッション養生♪ 、、、意外とやってない工事現場、町でよく見かけますよね!

 

③「頭」「上」「注」「意」!

これ見たとき「おぉ!」ってなりました(笑)

自分が現場でやるときはA3かA4のコピー用紙を横にして「頭上注意」ってしていたので、

これはいただきです(笑)すーぐ次の現場でやっちゃいます(笑)

 

④ヘルメット等ホルダー

はい、これもいただきです(笑)単管にフックをつけるだけのシンプルなものですが、

休憩時間、ヘルメットや安全帯を地面や机に置くより場所取らないですし、何よりこざっぱりしますよね!

 

⑤羽子板つなぎ

あるんですよねこのパターン!

足場が倒壊しないように建物と足場をつなぐ金物があり、本来はその金物をタイルに取り付けるんですが

足場解体する際にもちろん金物を取り外しますが、取り外した箇所の補修が大変な場合があります。この現場もそのパターンです。

なのでバルコニーの天井に「羽子板クランプ」というものを取付け、それを足場とつなぎます。

 

 

 

今回はほんの一部です。本っっっ当にほんの一部ですが、

同じ建物ってほぼ無いので、各建物の特性に合わせた各監督の色・采配が見れてとっても楽しいです。(笑)

 

 

あぁーーーー。。。こんなの見てたら「常駐現場やりたい欲」が。(笑)


消してみた

皆様こんにちは

誤った調査マーキングにて
雑巾・タワシ・スポンジを使ってみましたが、
全然落ちませんでした。
が、あれで落ちたんです・・・

皆さん知っているとは思いますが使って見てください٩( ”ω” )و
激落ちくん最高でした!!


新人奮闘!!

夏がやっと終わり冬が近づいて参りました!
残暑が続くなぁと思っていたら、急に冷え込んだりと
体調管理が難しい季節です。

そんな中ではありますが、嬉しい事に我が社では今年も新入社員が
過酷な夏を越え日々頑張ってくれています!

改修工事の仕事は足場上や屋上での作業とそれだけでなかなか
大変な環境で行っております。加え夏はとても暑く熱中症などの
リスクもとても高い仕事です。

今年の新人たちもそんな季節を乗り越え頑張っています!

私のもとにも一人新人がおり、日々業務と勉強に勤しんでおります。
初めはなんでも聞くしかなかった彼(S君)も今では聞く前に一度
自分で確かめてから分からない事だけを聞いてくるようになったりと
日々成長しています。


自分で考え悩み・・・


達成した時はとても喜んでいます!!

彼らの成長を大変喜ばしいのですが、教えるこちら側も間違った事を
教えないようにと改めて勉強させられる事もあり日々精進しなければ
と身が引き締まります!!


網戸外せますか?

大規模修繕工事では網戸を外さないと出来ない工事があります
網戸は基本的にお部屋側に外れ防止のロックが掛かっていますので
工事が始まりますと各居住者様に取り外しをお願いしています
外し方のお知らせを居住者様にお配りするのですが
マンションによっていろいろなタイプの網戸があるのをご存知でしょうか

よくあるものはツメが窓枠にかかっていてネジを緩めてツメを降ろすタイプ

なんですが、まれにこんなタイプもあります


これは赤丸のプラスチックをつまんで下に引くとロックが外れるものでした

また、

これは赤丸の金具を右に引っ張るとロックが外れるタイプでした

などなど、これ以外にもいろんな方法でロックを外すものがあり
お知らせを作成するために網戸を見せていただくのですが
初見で外し方がわからない網戸が何現場かありました

皆様もご自宅の網戸一度確認してみてはいかがでしょうか
主にお部屋側の網戸の上の方に金物がついてると思われます


現在地

皆様こんにちは
今年入社しました。今回初めてブログを投稿します。
よろしくお願いします。

私は現在の現場状況を紹介したいと思います。

現在私が担当している現場はとてもクランクが多くギザギザしていて
足場にいると自分がどこにいるかわからなくなってしまう時があります。
そうなった時のために、下の写真のように現在地を掲示して
自分が今どこにいるのかを把握できるようにしました。

それと洗濯物情報も部分部分で色分けして居住者様にも分かりやすい
ようにしました。


…人は水でできている…

こんにちわ
今年入社しました。今回初めてブログを投稿します。
よろしくお願いします。

今年の夏は全国各地でとても暑くなりましたね。
みなさまは水分補給をしっかりしていますか?

水分補給は大切で、今回、私も「 水 」について調べてみてビックリしたので
ご紹介していきたいと思います。

なんと…体の65%が水分でできているそうです。
細胞は約85% 血液は約90% 脳は約80% だそうです。

↑ 私たちは 物事 を考えているのも「脳」であるため
「脳」から水分が減ってしまうと「脳」働きが悪くなり大変なことになってしまいます。

私が以前に聞いた話なのですが、フレーズ・パスカルという哲学者がいて「人は考える葦(あし)である」という
言葉を聞いたことがあります。

こういった言葉が残されているくらい脳を働かせることが大事なので
水分補給がとても大切になってきます。

水を飲むとメリットもたくさんあります。

脱水症状を事前に防ぐ方法をご紹介します。

↑ ぜひ、やってみてください。

1日に水分を摂取する目安としては
生活活動頻度が低い人で約2.5ℓ
生活活動頻度が高い人で約3.5ℓ 必要な摂取量です。

水分補給を細めにしましょう。


熱中症の救急処置

こんにちは
今年入社し、初めてブログを書きます。
よろしくお願いします。

今年の夏は特に暑かった気がしましたが皆さまは体調管理をうまく出来ましたでょうか?

今日私は熱中症について書きたいと思います。
現場だけではなく私生活でも夏はとっても暑いのでそれぞれに皆さまは対策をしていると思いますが
それでも、世の中では毎日たくさんの人が熱中症になっています。
その中で、私の前でだれかが熱中症になってしまったときに処置できるのかと考えていた時にこのようなポスターを見つけました。

上のポスターは処置方法の大事なポイントがしっかりと押えられておりためになったので紹介したいと思いました。
このような、ポスターを現場事務所に掲示しておくことで万が一の時でも間違いなく冷静に処置ができると思います。


熱中症対策

こんにちは
今年入社した背が一番高い人です。

まだまだ、暑い日が続いていますね!!
皆さん、熱中症には気を付けていきましょう!!

私自身、暑さにはめっぽう弱く過去に熱中症で倒れることもよくありました。

そこで、私がオススメする熱中症対策の品を紹介したいと思います。

「COOLINGMASK」です。

通常のマスクより、通気性が良く、汗を吸って気化してくれます。
今までのマスクでは、熱が籠って、暑苦しかったのですが、「COOLINGMASK」を使ってから、通気性が良いので、とても快適に過ごせています。
また、洗濯も可能なので何度でも使うことができます。

皆さんも是非使ってみてください!!!

熱中症には、気を付けていきましょう!!!