現場ブログblog


日常の清掃、めちゃ大事!

おっす!おら最近墨田区で現場管理していた、監督Tだ。
もう完了した現場だが、「お掃除でぇじだなぁ!」て思った事例を紹介させてくれ。

屋上から小さい庇に排水する樋だ。
水がなかなか流れねぇらしく、目皿に枯れ葉がびっしりだ!

外側は、もうなんか、もう、、、、てぇへんだ。(笑)

樋を切断して、中を確認してみっぞ!

  

樋の断面の半分くらいが泥でうまってる、、、
こりゃぁもう動脈硬化だ!

ちゃんとお掃除しといたぜ!

屋上ってなかなか上がることねぇよな?
定期的にお掃除するのは、めちゃくちゃでぇじだ!
近くに高い樹木があるなら落葉後も要注意だ!

、、、雰囲気替えようと思ってサイヤ人風に更新してみましたが、
たぶんダメですね(笑)


体調管理

9月に入り急に涼しくなりましたね、

急に涼しくなると古傷が痛むなんてよくいうので
気を付けて下さい(>_<)

私もあるのですが頭痛や腰痛って辛いですよね・・・
この時期は特に朝の準備運動を忘れずに行い、
体調・健康管理に努めて下さいね!


体調・検温ヨシ!!
今日も一日頑張ります!


初めての〇〇〇施工

暑さも急に過ぎ、秋のような天気が来たと思えばまた暑く、
不安定な陽気となり、皆さま体調を崩されていないでしょうか。
毎年ゝ季節は繰り返しますが、ここ数年では見ない気候に戸惑っている今日この頃です。
この仕事に就いてはや7年、毎年様々な現場がありました。
大規模修繕の現場、屋上や屋根、駐車場の防水工事の現場等々、施工する内容が同じだとしても、
一つとして同じような現場はありませんでした。
そのため、繰り返し勉強し、より良い施工を目指して奮闘しています。
その中で、今回は全く初めての施工があったので紹介したいと思います。


上の写真は一般的なタイル貼り工事のようですが、タイル自体に違いがあり、
私が今まで経験してきたものは45二丁タイル(45mm×95mm)でした。
対して、こちらは小口タイル(60mm×108mm)となっており、まず大きさが異なります。
この小口とは、レンガブロックの小口部分の大きさを基準とした呼称のようです。
また、厚さも厚く重いので、一度に大面積を貼ってしまうと、仕上がりのムラ・ズレが出てしまうように思います。
一度に貼る範囲を決めて、修正をかけながら施工しないと非常に難しいタイルだと思いました。


また、今回のタイル目地の仕上げも今までとは異なっていました。
通常はタイルの目地材等で平滑に仕上げますが、写真の通り、タイル目地を目地ゴテで押さえて、凹にして仕上げます。
タイルを貼って、目地を押さえてで、1か所辺りに要する時間が長いことを学びました。
暑い中、毎回ここまで仕上げて休憩、片づけに入ってくれていた職人さんには頭があがりません。
始めた頃より成長した自分や現状に満足せず、今出来ないこと、知らないことに目を向けて
『初心忘るべからず』で頑張りますので応援よろしくお願いします!


夏季休暇前は色々と!!

8月は世間がお盆休みなどの夏季休暇に入る事が多いかと
思います。

工事もその休暇期間中は出来るだけお住まいの皆様にご迷惑
をお掛けしないよう休工とさせていただいたり、お盆前に工事を
竣工出来る様工程を調整したりする事があります。

ですが・・・
今年の初夏は”梅雨”がとても長かった事や”コロナ”の影響、”交通の
制限”など例年よりも厳しい条件が重なり、どこの現場も工程管理に
はとても悩まされているようです。

そんな中ではありますが、幸いにも無事工期内に竣工を迎えた現場も
もちろんあります!

ご依頼いただいた工事をやり遂げる事はもちろん、事務所や休憩所と
して貸していただいたスペースも最後はキレイに掃除しお返しさせて
いただいております。

【床のワックスがけ状況】

今年は本当に色々な事があり、みんなが大変な思いをしておりますが、
最後には気持ち良く工事を終える事が出来れば!とそう思います・・・


隅々まで

皆さんこんにちは

おかしな軌道の台風も去り
私の現場も佳境に近づいています

各種工事がきちんと行われているか
検査を行うのですが

検査の際、このような鏡を使用し

見えにくい場所等、隅々まで検査しています

見えにくい場所は作業しにくい場所でもあるので
きちんと行えているか
必ず確認するようにしています


梅雨明け

こんにちは!
最近は、じめじめしていて、なかなか気分が晴れません。
しかし、そんな梅雨も今週ぐらいでようやく明けるようです。

今回は、雨の多い時期はどのようにして
作業をしているのかを紹介していきたいと思います。

現場では、雨が続くと材料が乾かないので
作業を中断せざるを得なくなってしまいます。

なので、上記の写真ように
特に雨に濡れてはいけない場所には
屋根をつくって作業しています。

このような職人さんの努力と工夫によって
梅雨の時期でも作業を進行することが出来ています。

来週からは、一段と気温が上がるので
皆様も体調にお気を付けて日々をお過ごし下さい。


洗濯物情報

こんにちは!
今年入社しました。今回初めてブログを投稿します。
よろしくお願いします!
私は現在の現場の洗濯物情報を紹介したいと思います。

分かりやすいよう図面に部屋番号を入れ、洗濯物干し出来ない場所は赤枠で囲うようにしました。
目につくよう三箇所にけいじしています!


熱中症対策

皆様こんにちは!

最近は雨が多いですね~
しかし、今日から7月ということで、
私は、現場での熱中症対策をご紹介します。

まずは現場事務所にて、塩分チャージタブレッツや塩飴などを常備しています。

それと、衣類にシュッシュッとすると涼しくなる、クールスプレーもあります。


そして、掲示物にはWBGT値の掲示をし、毎日の朝礼時に全員に伝えています。
WBGT(暑さ指数)とは、、人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標で、
人体の熱収支に与える影響の大きい1.湿度 2.気温 3.日射・輻射など周辺の熱環境の
3つを取り入れた指標のことだそうです。

これらのものを活かして熱中症対策をしていきたいと思います。

※自分が紹介しましたが、これらすべて上司Sさんに準備・掲示して頂いたものです。

次回からは、自分で準備・掲示をしていきたいと思います。


屋上からの風景

現場ブログをご覧の皆様おはこんばんにちは!

私たちは仕事上で建物の屋上へ上がらさせていただく機会が多々あります

屋上から見える景色は普段は見ることができない分、特別感があります!

季節外れではありますが、

上から見る桜も粋なものです

大変なご時世ではありますが、日々小さな幸せを見つけながら乗り切っていきましょう!


今日の作業!!

6月に入りジメジメとした暑さとなってきました。
コロナウイルス同様、これからの時期は夏風邪にも充分注意して過ごしていきたいと思います。

さて、今日はアスファルト防水・洗浄工事を行いました。

シートを火で炙って貼るという作業を行なっています。

洗浄班の方は、カッパを着て作業しています。
今回は、2班の写真しか載せていませんが30度を超える中作業を黙々と進める職人さんを見て改めて尊敬しました。

また、梅雨入りも近く体調を崩しやすい時期ですので、水分補給と体調管理を徹底し気をつけていきましょう!