施工実例result

コスモ溝の口ラフィーネ大規模修繕工事

カテゴリー:

  • 西面 施工前
  • 西面 施工後
  • 南面 施工前
  • 南面 施工後
  • タイルマーキング状況
  • マンションからの素晴らしい眺め
エリア 神奈川県川崎市
工期 平成29年8月21日~平成30年1月20日
工事種別 大規模修繕
世帯数 19
工事金額 3,100万

工事についての感想

◆敷地全体が傾斜地になっており、資材や車両の搬入および運搬が極めて困難な物件でした。
◆材料の荷揚げ等にも台車を使えず、準備作業に時間がかかったかな、という印象でした。
◆タイルひび割れや浮きが多く、契約時の想定を大きく上回る補修となりました。
対応策として、『廊下内およびバルコニー内の腰から下のタイルを施工範囲外とする』提案を行い、組合様から承認を得て予算内で補修を終えることが出来ました。
◆マンション住民様がとても好意的な方々で、工事に対する質問を多くいただきました。我々の仕事について興味を持って下さっているのはとても嬉しく思うと同時に、改めて身が引き締まる思いでした。
◆物件前面に東名高速がありました。高速に面した側の足場メッシュシートは足場の外側でなく内側に貼るようにし、材料飛散のリスク低減に努めました。
◆バルコニー避難ハッチが床に埋没しているお部屋があり、下階へ漏水するという案件がありました。散水調査を行い、当該箇所の避難ハッチをカバー工法で取り付け、高さを確保し漏水のリスクを減らしました。他のお部屋に関しては、劣化しているゴムパッキンのみ交換しました。
1 / 11