現場ブログblog


防水の天敵…雨も、雪も、ひょうも…

昨日 日野市の現場で夕方 雹(ひょう)が突発的に降りましたぁ(゜o゜)

仮設ハウスの現場事務所内にいた私は、急にボツボツ音がして雨かなっと思い

外に出たら、なんと!!でしたぁ

昨日は午前中まで雨~午後回復し~夕方急に雹が!! 雷もなく雲間から太陽は覗いて

おりましたが…そんな中、後輩の現場監督が自転車で現場巡回から戻ってきていて

ヘルメットとゴーグルで顔面を守って帰って来てました。ご苦労様ですm(__)m

当日は朝から雨だったため防水作業はしておりませんでしたが、もしウレタン塗膜

防水をしていたら大変な事になっていたでしょう!!

塗膜防水が硬化する前に降雨等にたたられると表面がクレーター状になり

せっかく行った施工が台無しで完全やり直しです。材料も労力も無駄に掛かるので、

常にその現場(現在地)で天気予報を確認して作業してます。

ですが、昨日の雹は全く予想出来ませんでしたぁ((+_+))自然とも戦ってます!!