現場ブログblog


工事後には点検も

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

早いもので、2018年も暮れ、もう間もなく新しい年を迎えようとしています。

1年1年があっという間にすぎますが、建物も1年の影響を受けています。

今回は大規模修繕工事の定期点検の一事例をご紹介します。

前回の点検から2年ぶりの訪問です。

下の写真は屋上防水のドレン(排水)になります。

この2年で枯葉や土がだいぶ詰まってしまっています。こちらの建物は緑地が近いためか、

こういった汚れが詰まりやすく、点検の度に掃除をしていますね…

ドレンのつまりは漏水等の不具合を誘発しかねませんので、しっかり掃除しました。

これで気持ち良く来年を迎えられそうです。(我が家もちゃんと掃除せねば…笑)

それでは、皆様よい年の瀬をお過ごしください。

そして来年も良い一年にいたしましょう。では!