現場ブログblog


屋上防水工事

今年の夏に施工した屋上防水工事をご紹介致します。
今年は特に雨天が多い季節となっていました。晴れた日には猛暑日になったりと作業している方々は
大変な中頑張ってもらった防水工事の事例です!

写真1【施工前】

・新築当初から初めての修繕工事とあって、だいぶ汚れているのが見て分かります。
 ここからどのように完了するのか楽しみですね。

写真2【洗浄】

・高圧水洗浄後の写真ですが、洗浄だけでだいぶきれいになりましたね。

写真3【通気緩衝シート】

・屋上などでの厚い保護コンクリートで覆われている場合は、良くこの通気緩衝工法が使用されています。
 防水層で蓋をしてしまうと残った水分の蒸気等が逃げ場を失い、やがて防水層を持ち上げ下地から膨れてしまいます。
 その為、水分を通気緩衝シートの中へ逃がし、脱気筒を通って外部に排出し防水層の膨れを抑える仕組みとなっています。

写真4【ウレタン防水】

・いよいよ終盤ですね。ウレタン塗膜の防水材を2回塗りしています。

写真5【施工後】

・仕上げのトップコートを塗布して完了しました。
 施工前と比べるとだいぶ印象が変わって綺麗になりました。

1 / 11