現場ブログblog


作業中の品質確認について

工事中、様々な材料を使用しますが、塗料のようにドロドロしたものを塗って硬化させる必要がある材料は

1液(それ自体で硬化する)タイプと2液(硬化剤を混ぜて硬化する)タイプがあります。

2液タイプは現場で施工する直前に撹拌する(混ぜる)必要があり、きちんと撹拌していないと硬化しなかったり、

施工後変色してしまったりと、品質を確保するために撹拌も重要な作業になります。

 

きちんと撹拌されているかを確認するため、材料メーカーも知恵を絞ってくれています。

下の写真は防水材の材料ですが、異なる色を撹拌することにより、きちんと撹拌されているか目視で確認

する事ができるので、作業員も確認する方もわかりやすいですね。

ピンクとブルーの液を混ぜます

きちんと撹拌されていないとマーブル模様になっていしまいます

色のムラがなくなれば、きちんと撹拌された証拠になります

1 / 11