現場ブログblog


エントランスアプローチ バリアフリー化工事 完了!

以前模型写真をアップした、「エントランスアプローチ バリアフリー化工事」がついに完成しました!

工事の流れは、こんな感じです(^^♪

 
 

➀施工前
既存は「間口の広おぉぉぉぉい階段」といったタイプのエントランスアプローチでした。

 
 

⓶はつり機を使用して、既存のタイルやコンクリートなどを撤去しています。
 コンクリートの中に水道管などが通っていないか、図面などで事前に確認を行い、着手します( ..)φ

 
 

⓷下地を作成しています。
 スロープの肝とも言える緩やかな勾配は、この下地作成の出来にかかっています(`・ω・´)

 
 

⓸スロープの床タイルを貼っています。
 タイルの表面に凹凸があり、雨の日などでも滑りにくくなっています!(^^)!

 
 

⓹手摺を取り付けています( `ー´)ノ

 
 

⓺完成ですっ(*”ω”*)

 
 
 
 

車いすご利用の方も安心の広ぉぉい間口を設けました!

 
 

スロープの幅もかなり広めに設けました!
そうすることで、車いすご利用の方と一般の方とがすれ違う際にも
ゆとりをもってご移動頂けます( *´艸`)

 
 

「既存の階段も一部残してほしい」という組合様のご要望にお応えし、
歩きやすいように段差など調整して、リモデルしました!

 
 
 
 

マンションへの出入り口がここ1箇所しかない(迂回できない)ため、
お客様にご協力頂きながら工事を完成させることが出来ました(>_<)!! 
ご協力、誠にありがとうございました!!

1 / 11